ビーズアクセサリーや小物作りを楽しむ教室【つくるかい?】

超簡単、カラー診断セルフチェック!

2021-01-05

あなたを表現するアクセサリーデザインってどんなもの?

一番大切なのは、あなたの表現したい世界観です。

 

ですが、自分に似合う色タイプも気になりますね。

 

今回は、簡単なカラー診断のセルフチェック方をご紹介します。

 

【超簡単!カラー診断セルフチェック】

 

カラー診断の、イエベとかブルベ、聞いたことありますか?

イエベとは、肌色がイエローベースの方、ブルベ、とは肌色がブルーベースの方。

 

それを知ることで自分に似合うアクセサリーのベースカラーがわかります。

 

チェックすることはたったの3つです。

 

あなたの3つのパーツを見るだけで、あなたに似合うアクセサリーのベースカラーがわかります。

 

とっても簡単なので、一緒に自己診断してみましょう。

 

 

まずは、ご自身の手のひらを見てください。

 

ちょっと黄色っぽい人と、ちょっとピンクっぽい人がいます。

 

ちなみに私はちょっと黄色っぽい色をしています。

黄色っぽい人はイエローベース。

ピンクっぽい人はブルーベースタイプです。

 

 

次のパーツは前腕部分の内側です。

ここは日が当たらない本来の肌色が出ている部分です。

血管が透けて見えていると思います。

この血管の色がブルーっぽい人と、黄緑色っぽい人の2タイプがあります。

 

私は少し緑っぽいかもしれません。

ブルーっぽい血管の人はブルーベース。

緑っぽい人はイエローベースタイプです。

 

 

そして最後のパーツは、「目」です。

 

目の白い部分が黄色っぽい人と、白目が水色っぽい人がいます。

黒目が黒いタイプの人と、黒目が茶色いタイプの人がいます。

 

白目が水色っぽくて黒目が黒い人はブルーベースタイプ。

 

白目が黄色っぽくて黒目が茶色いタイプはイエローベースです。

 

 

これまで、3つのパーツを見てきました。

 

私の診断結果は、3パーツ全てでイエローベースでした!

 (すっぴんです)

 

アクセサリーは主に、ベースの金具の色がゴールドとシルバーで分けられますね。

 

イエローベースの人は、

アクセサリーはゴールドが似合います。

ブルーベースの人はアクセサリーはシルバー系が似合います。

 

参考にしてみてください(^_^)

Copyright© 2016 佐久小諸 手づくりアクセサリー教室つくるかい? All Rights Reserved.