ビーズアクセサリーや小物作りを楽しむ教室【つくるかい?】

【ハッピーハロウィン】作って楽しい☆使って楽しい♪キラキラの貼るジュエリー「ユリシス3Dボディジュエリー」

2019-10-23

【ハッピーハロウィン】作って楽しい☆使って楽しい♪

キラキラのジュエリーシート「ユリシス3Dボディジュエリー」

 

花嫁さんが付ける、憧れのジュエリーシート「ユリシス3Dボディジュエリー」

 

 

ワークショップ用のミニシートは、意外と簡単に手作りできて、楽しいんです♡

 

 

今回は、ワークショップで楽しむ場合の、「ユリシス3Dボディジュエリー」の作り方、ご紹介します。

 

目次

①作りたい形のシートを選ぶ

②ストーンを載せる側の紙を剥がす。

③作りたい色のストーンを載せる

④グリッターをふりかける。

⑤ブラシで磨いてグリッターを定着させる

⑥完成です

⑦つけたい場所を綺麗にしてからつけましょう

⑧まとめ

 

1、作りたいシートを選ぶ

 

 

 

お好みの形のシートを選びます。

ハサミカットで自分のオリジナルシートを作ることもできます。

 

2、ストーンを載せる側の紙を剥がす。

 

3、作りたい色のストーンを載せる

 

 

この時、ストーンの色をグラデーションさせたり、大きさを変えたり、パールの半球を使ったり、自由にデザインしましょう。

仕上げにグリッター(キラキラの粉)で仕上げるので、全面を埋めなくても大丈夫です。

むしろ、グリッターが乗る面を残して色を楽しむのがオススメです。

 

【ストーンのピックアップ方法】

ピンセットと粘着式綿棒(100均で売っています)を使うのがオススメです。

専用工具のバキュームもあります。こちらももちろん快適です。

 

4、グリッターをふりかける。

 

ストーンの色に合わせたグリッターを使うのが一般的ですが、あえて違う色を使ってみました。

ピンクとブルーの組み合わせは、好きな色です。

何色か組み合わせたり、同系色でグラデーションさせても綺麗です。

 

カラーのグリッターを乗せた後に、仕上げ用シルバーグリッターを全体に振りかけます。

キラメキ感がアップします。

 

 

5、ブラシで磨いてグリッターを定着させる

 

ブラシで仕上げるときは、グリッターが飛び散らないよう、袋の中で作業するなど配慮しましょう。

 

6、完成です

 

 

 

7、つけたい場所を綺麗にしてからつけましょう

 

ユリシスシートは、密着して張り付くタイプの粘着シートです。

密着すれば強力に張り付きますが、皮脂やファンデーションなどの粉類がついた面には付きづらいです。

接着したい面を、ウェットティッシュなどで綺麗にしてからつけましょう。

 

8、まとめ

ユリシス3Dボディジュエリーは、ストーンの配置や色付け、自由に楽しんで作ることができます。

シートは、カットしてあるものから選ぶのがお手軽ですが、ハサミカットでオリジナルに挑戦することもできます。

使いたいイベントに備えて事前に準備しておいて、繰り返し使うことができます。

スマホや小物のデコも出来ます。

あなただけの、手作りジュエリーシートを楽しんでみてください(^_^)

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*

ハンドメイドアクセサリー教室開催しています。

ビーズアクセサリー、ユリシス・ドンネデコ(1日で資格を取得するコースあり)

ユリシス3Dボディジュエリー、楽習フォーラム認定講座

体験、通常レッスン、資格取得講座、

オーダー制作、各種承ります。

 

フォロー友達追加お願いします^ – ^

   

   

ワンデイレッスン申し込みフォーム

 

 

気軽に問い合わせくださいませ。↓↓↓↓(^_^)

メール:yatugatake16@yahoo.co.jp

フェイスブックとものともこ: https://www.facebook.com/momokorinn

Copyright© 2016 佐久小諸 手づくりアクセサリー教室つくるかい? All Rights Reserved.